2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

4.2 マゲ=カタのためのスキル

 【22//2011】

マゲ=カタのためのスキルですが、通常、以下の3つのスキルがあるとよいです。

・Magery 魔法
・Evaluating Inteligence 知性評価
・Meditation 瞑想

攻撃魔法を使って戦うのでEIが欲しいですし、魔法を連発したいのでマナ回復のための瞑想も欲しいところです。

必要なスキル値ですが、
マゲ=カタはインビジを多用しますので、少なくともインビジが100%成功する91.4以上は必要となります。
攻撃魔法も中心はエクスプロージョンやエネルギーボルトになりますので、意外と120といった高スキルは必要ないかもしれません。(もちろん高いほうが良いですが。)
EIと瞑想は、できるだけ高くしてください。


自分はマゲ=カタオンリーで戦うというカッコいい純メイジさんがいるならば、他にお勧めのスキルとしては、

・Resisiting Spells 魔法抵抗
・Wrestling  レスリング

で守備を固めてみてはどうでしょうか?
さらに、書写でダメージアップやSpellweavingっでワードオブデス狙いなどもいいと思います。


最近は、純粋なmageryのみで戦うメイジは少なく、神秘魔法やネクロマンシー、不調和や沈静化をとりいれてる人が多いと思います。
その場合、スキル上限の関係でEIか瞑想を切ることになる場合もあると思います。

それでもマゲ=カタは可能です。

ただし、
EIを切った場合、mageryの攻撃魔法はダメージが下がりほぼ使えなくなります。
mageryの攻撃魔法の代わりとしては、神秘魔法のボンバードあたりを使うことになると思います。

瞑想を切った場合、マナ回復が下がりマナ不足に陥りやすくなります。
神秘魔法をとりいれた場合には、補助スキルのフォーカスを入れ、装備にマナ回復を入れることでかなりマナ回復量を稼ぐことができます。
しかしながら、マナ回復量は、瞑想スキルがフォーカスや装備のマナ回復よりも、圧倒的に多いです。

マゲ=カタを中心とした戦いをするならば、やはりMagery、EI、瞑想の3つは入れておいたほうがやりやすいと言えます。
スポンサーサイト

Category: 4.2 マゲ=カタに必要なスキル

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。