2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ラストターゲット

 【15//2012】

私は、SAクライアント使ってますが、
いつも魔法は、ホットバーに入れてターゲットをカーソル表示にして、現在のターゲットで開放してます。
ラストターゲットってのもあるんで、それを使おうとしたら、全然魔法開放してくれません。

何かおかしいのか、それともラストターゲットを全然理解していないのか。

説明読むと、

・ラストターゲット
「ターゲットカーソルが表示されているとき、最後にターゲットした対象に対し、ターゲットカーソルでクリックするのと同じ働きをします。」

・現在のターゲット
「ターゲットカーソルが表示されているとき、表示されている現在のターゲットをそのカーソルでクリックするのと同じ働きをします。」


読めば読むほど分かんなくなってきた。
ターゲットカーソルってなんだ?
カーソルでクリックするのと、ターゲットカーソルでクリックするのって、違うのか?

単にちゃんとクライアントが動作してないのか?


スラッシャーソロで倒した人の質問とはとても思えない基本的な質問ですが、
誰か教えてくださいな?

イライラー!


動画にどんなふうにやってうまくいってないか掲載します。


スポンサーサイト

Category: ★第1章 UO めざせ大魔術師★89,1

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (7)Trackbacks (-) | トップへ戻る

Comments

Re: yoshi

コメントありがとうございます。

2Dの良さもきっとあるんでしょうね。
プレイヤーが自分で選択できるってことでいいんだと思います。

両方使える人が一番良いのかも。w

Posted at 21:42:24 2012/01/15 by Steez

Comments

yoshi

グレーな部分はだいぶなくなってきたけど
2Dと比較すると理不尽な部分はおおいっすね

超加速
障害物自動避け
視界の広さ
防具切り替え等

だがこれらは公式。
グレーではなく仕様なのでまったく気にすることは無いかと。
BOM同時10個投げ、POT同時のみは修正されたしね。

使えばわかるけど
2Dクラは今のゲームではありえないほど不便なんすよ。
そして、じゃあSA使えば?といわれると「無理」と即答できるほどの魅力もあるw

Posted at 18:59:58 2012/01/15 by

Comments

グレーな部分

SAクライアントのグレーな部分についてですが、
私はUO始めたときから、SAクライアントで、2Dクライアントを使ったことがありません。

なので。比較して何がグレーとか全く分からず、便利な機能はすべて使おうと思ってます。
つまり使える機能は、すべて真っ白だと思ってます。^^

Posted at 10:43:18 2012/01/15 by Steez

Comments

Re: SAクライアントの注意点

おはようございます。

ありがとうございます。

とりあえず動きました。
でも、ラストターゲット、これあんまり使い勝手良くないような。

インビジで消えられたり、視界から外れたりしてタゲが外れたときに使うんでしょうかね?
あとは現在のターゲットのほうがよさそうに思えます。

モンバット相手に、

最も近い敵をターゲット>Poison>現在のターゲット>EB>ラストターゲット

とやったら、動きました。
現在のターゲットでも魔法一度撃ちこめば、あとはラスタゲでも行けるようです。
(ほんとのマウスクリックはしなかった。)

理解できたとは言えませんが、まあ動くことは分かりました。


お騒がせしました。

Posted at 10:33:49 2012/01/15 by Steez

Comments

SAクライアントの注意点

SAクライアントは説明文をまるのみしてはいけません・・。
読んでも、その日本語は間違っているという事がずいぶんと多かったですよ。

ずいぶんとuoから離れていましたが、ラストターゲットはカーソルでクリックした部分をラストとし、カレントターゲット(現在のターゲット)は"クリックをした"事にはなりません。
(ですから、マウスを使ってラストターゲットすれば2Dと同じように、一階と二階も簡単に行き来できます)
SAのほとんどの便利なマクロは、実際にマウスで行動起こしたことにはならず、同じ効果は得られるものの、プログラムのクマれ方はまったくの別物です。
だからこそ魔法のワンクリックの自動カレント打ちなどが2Dより速かったりするんです。

ですから、SAクライアントの本当の利点?は、そこをついた方法・・つまりクールタイムやクリック判定・2Dの判定等にのみ焦点を当てたシステムの抑制を行っている部分を、抑制を受けずに行う等という事ができるのです。

例を上げると失敗しても反撃を受けない扇動とか2Dより速い詠唱で必ず真後ろに壁を発生させるとか・・(これは先月辺りはまだできました)。

すでにダッシュの曲がりが2Dより速い点で、なにがグレーなのか使っていいのか悪いのかわかりません。

Posted at 09:58:08 2012/01/15 by Euryale

Comments

Re: なんだと・・・

こんばんは。

ありがとうございます。
ありがとうございます。


でも、うまくいきません。
動画のようにやってみてますが、駄目です。

理解してないんじゃなくて本当に正常に動作してないんだろうか?

どっちかすらわからん。

Posted at 07:59:01 2012/01/15 by Steez

Comments

なんだと・・・

ボスソロのオーソリティが知らないなんて意外・・・

ラストターゲットはテキストエディタのコピー&ペーストに例えるとわかりやすいと思います。

テキストのある部分をどこかに複写したいときはまず反転させてメニューから「コピー」を選択します。
【この状態がラストターゲットを覚えた状態です】

複写したいところに行ってメニューから「ペースト」を選択するとそこに複写されます。
【攻撃->ラストターゲットを指定した状態です】

さてここでペーストを何度も繰り返せばそこに同じ文字列がどんどん複写されます。【ラストターゲットが変わってないからです】

>ターゲットカーソル
SAクラのマクロを知らないので2Dクラでの説明になりますが、なんか適当なファンクションキーに以下のマクロを入れてみてください。

1つめのキー:SelectNext Mobile
2つめのキー:SelectPrevious Mobile
どっちかのキーを押すと動く対象に{ } の縦書きのカーソルが出ます。これがターゲットカーソルです。今{}で囲まれている対象が【覚えたラストターゲット】状態です。1つめのキーを押せば順方向に2つめのキーを押せば逆方向にターゲットが変わっていきます。

さて、この状態で以下のマクロを登録したキーを押してみましょう
---
CastSpell Magic Arrow
WaitForTarg
LastTarget
---
すると{}で囲まれた対象にマジックアロー攻撃が飛んでいきます。文章で書くとわかり辛いですが、実際マクロを登録してやってみるとすぐにわかると思います。

Posted at 06:33:21 2012/01/15 by にちじょう

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。