2012 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 08

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

検証2 スペルプレイグ

 【29//2012】

スペルプレイグという神秘魔法について、神秘スキル、フォーカススキルと与ダメージにについて検証しました。
結果は既知であるとは思いますが、通常の攻撃魔法とさして変わらず、ダメージは、神秘スキルには依存せず、フォーカススキルに依存するという結果です。

実は。私は神秘の攻撃魔法は、マゲとEIの関係と違い、神秘とフォーカスは両方がダメージに依存すると勘違いをずっとしていました。
今回のスペルプレイグの検証結果から、恐らく他の神秘攻撃魔法も同様だろうと推測します。
自分がそれを分かっただけでも、今回検証してよかったと思います。

もしコロサスとネザーサイクロンがいらない場合、神秘スキルは107.5で止めておくのもありということになります。

スペルプレイグについては、さらに書写スキルや、攻撃対象のレジスキル、装備魔法ダメージとの関係など今後検証していきたいと思います。


[測定条件]
神秘スキル 100、110、120
フォーカススキル 0、50、100、120
書写スキル 0
装備魔法ダメージ +15
攻撃対象 レジスキル 0  抵抗値ALL70

[結果]
・ダメージおよび追加ダメージともに神秘スキルによらない。
・ダメージ、追加ダメージともにフォーカススキルに依存する。
・追加ダメージは、1~3発目まで徐々に増加するが、追加ダメージの発生確率はだんだん減少する。
・追加ダメージの発生確率は、スキル値には依存しない。

プレイグ1

プレイグ2
スポンサーサイト

Category: 未分類

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ちょっとつらいw

 【25//2012】

お久しぶりです。

現実世界の仕事がなかなか忙しい(難問かかえてた。)のと、暑くて体力の消耗激しくて、ブログの更新がなかなかできてません。

UOはやってるんですけど、ブログのほうはどうしても優先順位低めになってしまいます。

以前から、やりたいと思ってる神秘魔法のスペルブレイグやマススリープの検証をなんとか近いうちに実行したいと思ってます。

検証するならTCがいいんでしょうが、TCにほとんどいったことがないので、まずは今日あたり転送してみようと思います。
たしかスキルを上げ下げ自由にできたはず。

スペルプレイグの神秘スキル、フォーカススキルと与ダメージ、追加ダメージの関係や、対象のレジスキルとの関係あたりデータ取りできたらと思います。
(既知のことだったりするかもしれないですが。)

今日から取り掛かれる予定ではあります。
(仕事から帰ってきて疲れてなければ。)

ここのところ記事を書いていないですが、見てくださる方いるようです。
がんばらないとね。

大魔術師への道はつらいのです。w

Category: 未分類

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (2)Trackbacks (-) | トップへ戻る

木ボス 14連戦

 【17//2012】

昨日、大勢(8人くらい)でですが、木ボスを14連戦しました。

人数が多いこともありますが、だいたい1回5分程度で終わってしまいます。
ヘアダイがでることもあって、最近木ボスは、色んな人が遊んでるようです。

昨日は、ネクロメイジと不調和神秘メイジで参加しました。
他にも、今まで神秘メイジや投擲神秘などで、木ボスは遊んでいます。

私は神秘メイジ好きだしそれが強いと思っていますが、木ボスをPTで遊ぶ時はネクロメイジで行くのが一番早いと感じました。

木ボスは、魔法が強いし弱点が火属性なので、レイス+コープススキン+FB or FSがぴったりです。
霊話120でマナをすぐに吸いつくしてしまえば、多分一緒にいるテイマーさんたちも楽になるのだろうと思います。

ネクロメイジはどうしても盾がコロサスの代わりにEVになるので、ソロには神秘メイジのほうが向いているかもしれません。
ですが、メイジでソロやる人は多くはないので、PT戦前提ならむしろ役に立つのかもしれません。
大勢でやるのならば、神秘メイジとネクロメイジ両方いるのがベストかもしれません。

大魔術師目指すからには神秘メイジばかりでなく、他のメイジも遊ばないとと作っておいたネクロメイジです。
なかなか出番がないですが、もっと使い方考えればいろいろ見えてくることありそうです。

当然、神秘ネクロメイジっていうスキル構成も考えられるんですが、私には魔法の種類が増えすぎて一つ一つの魔法を上手に使いこなせそうにないです。
キーも足りなくなりそう。
魔法+もう一つが、自分には精いっぱいのようです。

自分のキャラの中に、ネクロメイジもいるので、遊びの選択肢の一つとしてどんどん使っていきたいと思うんですが、
しかし、やればやるほどいろんなんことが見えてきて、やってみたいことが増える一方です。
結局は、その時の気分次第で遊んで行くことにになってしまいます。

Category: 未分類

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スラッシャー再び

 【14//2012】

久しぶりに、ガーゴ不調和神秘メイジ(Steez)でスラッシャーソロやってみました。

以前一度、ソロ達成していますが、そのときは戦闘中に突然マウスカーソルがでなくなり、かなり苦戦しました。
また、動画も編集した時に眠くてかなり適当だったと思います。

今回は、自分なりに納得した戦いできました。

スラッシャーは、終盤のヒール連発でなかなかHPを減らせません。
残りHP8%以下になってからが勝負といっていいです。

結局、今回も3時間ぐらいかかってしまいました。
こればっかりはしょうがないです。


投擲神秘(LURE)でも、なんどか挑戦しているのですが、どうしても途中で硬直+落石をくらって転がってしまいます。
投擲神秘でやると時間短縮したいと思ってしまうからなのか、少し強引になってしまうのかもしれません。


動画は3時間を15分程度に編集しています。

Category: 8.1.12 スラッシャー

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スキル変更(投擲神秘)

 【10//2012】

昨日は、知り合いやその友人の方と、

グリズル、木ボス、コーガルと大勢で遊んでいただきました。

とても楽しかったです。


投擲神秘キャラ(LURE)のスキルを変更中です。

今まで

投擲 120
タクティクス 110
武士道 106
騎士道 105(メインアクセ +15)
神秘 80 (妖精特攻本 +10、お着替えアクセ +30)
フォーカス 90 (お着替えアクセ +30)
魔法 99

合計 710

から

投擲 120
タクティクス 110
武士道 100
騎士道 105(メインアクセ +15)
神秘 90 (お着替えアクセ +30)
フォーカス 90 (お着替えアクセ +30)
魔法 95

合計 710


妖精特攻本を持たなくても、お着替え装備時に神秘が120になるように調整しました。
詠唱可武器や神秘のエンチャントを使った場合にも、神秘120にすることが出来るようにしました。

エンチャントは、FCこそマイナスになりますが、一時的に詠唱可能武器にできます。
武器のプロパをひとつ削らずに済むので、ちょくちょく使っていきたいです。
また、実際にプロパに詠唱可能を入れた武器の使用も選択肢として出てきました。

かわりに武士道と魔法が少しスキルが下がりましたが、投擲にとって武士道はパーフェクションとコンフィデンス、モメンタムぐらいしか使えないこと。魔法もインビジを使うのが目的であることから問題ないと思っています。


LUREというキャラ、最近、木ボス、グリズル戦などでは圧倒的に強いと感じてます。
反面、お着替えや大量にPOTが必要なことなど煩わしさも感じるキャラです。


強いのは事実で今後も使い続けますが、

強い=いいキャラ

っていいきれるのか少し疑問も感じます。
なので、もう1キャラ、あつかいやすそうな投擲神秘キャラを作ることにしました。
キャラ名は、HERMITとです。

LUREほどの性能にはならないでしょうが、秘薬低減装備のみでもっと手軽に遊べる投擲神秘キャラにしたいと思っています。

現在スキル上げ中です。
予定では、

投擲 120
タクティクス 120
神秘 120
フォーカス 120
魔法 120
武士道 100

合計700

です。

詠唱可武器を持って、LUREよりも魔法や神秘をいつでも使えるようにと考えています。
このキャラもどこまでやれるのか
試していきたいです。(またやること増やしちまった。><)

Category: 未分類

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。