2012 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2012 06

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

4.5 武士道

 【12//2012】

私の投擲神秘キャラでの武士道についてです。

武士道強いですよね。

★は利用頻度です。

①パーフェクション(名誉) ★★★★
 火力UPです。
 コロサスやマスリープを使うのに、マナを消費しますが、
 マナ回復は、武器のマナリーチに依存してるので、火力UPは重要です。

 コロサス+名誉+エネワンですごい攻撃力です。

 マススリープかけてから、名誉とるととてもとりやすいです。


②コンフィデンス ★★★★
 移動しながらHP回復できるので、神秘のヒーリングストーンと合わせると、かなり死ににくくなります。

③LTS ★★★★
 命中率UPと貫通ダメージはいいのと、
 ビシっという音が非常に気分が良くて、つい多用しています。
 実は、多用しすぎてマナが足りなくなる原因かも。
 連打せずにところどころ使うのがいいと思う。

④イベーション
 使いこなせてないのですが、あらゆる攻撃を回避してしまう優れもの。(100%回避するわけではないですが。)
 モンスターと離れて戦う投擲戦士にぴったりと思います。
 
 ピンチになったら使うというより、どんどん積極的に使っていきたいです。


 イベーションは投擲では残念ながら効果がありません。誤りでした。
 
 
スポンサーサイト

Category: 4.5 武士道

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

4.4 神秘魔法とフォーカス

 【12//2012】

私の投擲神秘キャラでよく使う神秘魔法について書きます。

補助スキルはフォーカスなので、神秘とフォーカス120欲しいところです。

当然、ダメージを受けると、詠唱妨害をうけるので撃ちあいの際にうかつに使うことはできません。
いったん逃げてマススリープや、IT使って時間を作って神秘魔法を使うようにしています。

基本的に戦士なので、神秘魔法は補助的に使うつもりです。
使う魔法の種類はかなり絞って使うことになります。


★マークは利用頻度です。

①ライジング・コロサス ★★★★★
コロサスを盾にして、投擲で攻撃します。
武器の回避低下や命中低下効果で戦力UPします。
金閣下と戦ってみたところ、確かに回避低下、命中低下は効果を発揮しているようです。

コロサスが使えないモンスター相手のとき、ディスペルされたときの対策、コロサスが長持ちしない強いモンスターと戦ったときなどが、私の投擲神秘の一番の課題になります。

基本的にコロサスが、戦術の中心になります。


②マススリープ ★★★★★
戦闘の開始は、ほとんどマススリープからはいります。
その後、名誉とって、コロサス召喚まで、確実に行うことが出来ます。

一部、スリープが全く効かないモンスターもいますが、それらを除いてマススリープは確実にかかり、効果時間もかなりのものです。

黒閣下やGドラ相手に、マススリープの効果時間内に一方的に投擲で攻撃して、倒してしまうこともあります。

コロサスのHPが減った時や、時間切れで消える前にプレキャスして、消えた瞬間開放、次のコロサスを召喚することができます。


③ヒーリングストーン ★★★★★
狩りを始める前に、回復の石を作成しておきます。
常に最大の300にしておくようにしてます。

使い勝手は、POTと似ていますが、回復量も解毒確率もPOTより段違いに多いです。
回復の石と、武士道のコンフィデンスがあると、移動しながらの回復が可能なので延命率が圧倒的にあがります。
撃ちあいのときは、メインの回復手段になってます。

HP回復POTと同じで、連続使用は出来ません。

④スペルトリガー ????
一回だけ、詠唱なしで神秘魔法を使える石。

ピンチの時の切り札になりそうですが、普段多用していないのでいざというときに使えていません。
ピンチのときに、詠唱なしでマススリープをかけられればよいのですが。

使用するには、秘薬(もしくは秘薬低減)は必要です。


⑤神秘ヒール ★★
時間に余裕があるときは、回復、解毒、解呪に使います。
詠唱時間が長いので、戦闘中にはあまり使わないです。
パーティメンバーを回復するときにも使います。

Category: 4.4 神秘魔法とフォーカス

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

4.3 投擲とタクティクス

 【12//2012】

投擲神秘というからには、投擲スキルは必須です。
武器スキル入れれば、普通、タクティクスも入れることになります。

特徴として、投擲は、STR、DEXで命中率やダメージが変わります。
詳細は、投擲などを参考に。

ガーゴイルは、乗りドラに乗れないため、近接にはやや不向きな気がします。
なので、投擲という武器が、逆にぴったりだと思う。

弓や投擲などの間接武器を使うと、モンスターを引っ張りまわすことになりがちですが、コロサスを盾にしたり、ITで動きを止めたりすれば、パーティ戦でも十分にやれるのではないかと思います。

また、5.1 武器に書いていますが、ソウルグレイブやサイクロンは強力な武器です。


白豚とくらべるとやはり難しいキャラな気はしますが、とても楽しめるスキルなのではないでしょうか?

Category: 4.3 投擲とタクティクス

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

スキル構成いろいろ

 【12//2012】

投擲神秘のスキル構成、完全に迷ってしまっています。

①今までの構成

投擲 120
タク 110
ネクロ 99
神秘  80(120)
フォーカス 90(120)
騎士 105(120)
武士 106

ネクロでヴァンプするのが一番いい感じなのだとは思う。
基本戦術は、コロサス盾にして投擲で攻撃なんですが、マススリープで眠らせた後、マナが足りずコロサスがだせない場合が多く、タゲ切り手段が他にないのでスリープ耐性がとけるまで逃げることになってしまいます。
あと、最近はヴァンプ禁止のモンスターも多いので、できればヴァンプせずに戦いたい。
(昨日、ヴァンプ強いといったばかりですが。><)


②マゲタイプ

投擲 120
タク 110
マゲ 99
神秘  80(120)
フォーカス 90(120)
騎士 105(120)
武士 106

ネクロの代わりに、マゲを入れてインビジを使えるようにしてます。
しばらくこの構成でやってみようと思う。
撃ちあいは、ヴァンブより弱いです。
撃ちあいになったら、サイクロンのSPM ITでパラライズかけて回復や解毒、インビジでタゲ切りなどにつなげたい。
黒閣下で練習してみたところ、できそうな感じでした。


③包帯タイプ

投擲 120
タク 110
神秘  80(120)
フォーカス 90(120)
騎士 105(120)
包帯 100
アナトミ 100

武士、ネクロの代わりに包帯とアナトミを入れたタイプ。
少しやってみましたが、包帯の使い方が難しい。
包帯の使い方に熟練した人なら、いいのかもしれない。


④レジ入りタイプ

投擲 120
タク 110
神秘  80(120)
フォーカス 90(120)
ネクロ 99
武士 111
レジ 110

騎士の代わりにレジ入れたタイプ
パラライズなどを気にしなくて良くなりますが、レジはさほど重要な感じではないです。

うーん。悩み中。

Category: 4.2 いろいろなスキル構成

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。