2011 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 11

カテゴリ:4.4 神秘魔法とフォーカス の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

4.4 神秘魔法とフォーカス

 【12//2012】

私の投擲神秘キャラでよく使う神秘魔法について書きます。

補助スキルはフォーカスなので、神秘とフォーカス120欲しいところです。

当然、ダメージを受けると、詠唱妨害をうけるので撃ちあいの際にうかつに使うことはできません。
いったん逃げてマススリープや、IT使って時間を作って神秘魔法を使うようにしています。

基本的に戦士なので、神秘魔法は補助的に使うつもりです。
使う魔法の種類はかなり絞って使うことになります。


★マークは利用頻度です。

①ライジング・コロサス ★★★★★
コロサスを盾にして、投擲で攻撃します。
武器の回避低下や命中低下効果で戦力UPします。
金閣下と戦ってみたところ、確かに回避低下、命中低下は効果を発揮しているようです。

コロサスが使えないモンスター相手のとき、ディスペルされたときの対策、コロサスが長持ちしない強いモンスターと戦ったときなどが、私の投擲神秘の一番の課題になります。

基本的にコロサスが、戦術の中心になります。


②マススリープ ★★★★★
戦闘の開始は、ほとんどマススリープからはいります。
その後、名誉とって、コロサス召喚まで、確実に行うことが出来ます。

一部、スリープが全く効かないモンスターもいますが、それらを除いてマススリープは確実にかかり、効果時間もかなりのものです。

黒閣下やGドラ相手に、マススリープの効果時間内に一方的に投擲で攻撃して、倒してしまうこともあります。

コロサスのHPが減った時や、時間切れで消える前にプレキャスして、消えた瞬間開放、次のコロサスを召喚することができます。


③ヒーリングストーン ★★★★★
狩りを始める前に、回復の石を作成しておきます。
常に最大の300にしておくようにしてます。

使い勝手は、POTと似ていますが、回復量も解毒確率もPOTより段違いに多いです。
回復の石と、武士道のコンフィデンスがあると、移動しながらの回復が可能なので延命率が圧倒的にあがります。
撃ちあいのときは、メインの回復手段になってます。

HP回復POTと同じで、連続使用は出来ません。

④スペルトリガー ????
一回だけ、詠唱なしで神秘魔法を使える石。

ピンチの時の切り札になりそうですが、普段多用していないのでいざというときに使えていません。
ピンチのときに、詠唱なしでマススリープをかけられればよいのですが。

使用するには、秘薬(もしくは秘薬低減)は必要です。


⑤神秘ヒール ★★
時間に余裕があるときは、回復、解毒、解呪に使います。
詠唱時間が長いので、戦闘中にはあまり使わないです。
パーティメンバーを回復するときにも使います。

スポンサーサイト

Category: 4.4 神秘魔法とフォーカス

Theme: Ultima Online

Genre: オンラインゲーム

Comments (0)Trackbacks (-) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。